けーたいぷの独り言

YouTubeにてゲーム実況をしている男の、気の赴くままに書いた日記や更新情報などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

怖いわけ


先日「けーたいぷ君は話せば普通の新人君だけど、話したことない人からすると、怖い人みたいな雰囲気が出ている」と言われました。

これは大学生の頃も言われたことがあって、自分でも え!?なんで!? と思っていました。

特に職場では一番下っ端ですから、返事も普段よりワントーン明るく、愛想よくしているはずなのです。
…なぜ!

しかし昨日自宅にて、この疑問に関して会話をしているときに、ついに自分なりにしっくりくる答えが出ました。

「自分から他人に話しかけてないからじゃないか?」

そう。職場では愛想よく「返事」をしていても、自分から雑談をしようとか、そういう働きかけは全然していない。
恥ずかしいからとか、人見知りとかではなく「仕事中は仕事だけしてさっさと帰りたい」と思っているので、別に誰かと息抜きに話したいとか、そういう欲求が一切ないのです。
昼休み中もできれば寝ていたいし。

でもそれって、外から見たら、ずっと無言で険しい顔して仕事だけしてるってことですよね。
そりゃあ怖いか…と妙に納得しました。

ただ、話しかけられたら返事するくらいが、自分的に丁度いい職場での会話量なので、今後も変わらないんだろうなぁ…笑

あと老け顔のせいかな。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

2つはしんどい

僕も、器用な方ではないので、一つの事だけに集中したいんですよね。というか、器用であっても、2つの事を同時に完璧に出来る訳ないですよね。同僚と話す100%で、尚且つ、仕事も100%にしたら、労力は200%ですからね。不可能ですよね。多分、一般的な人間は、話す50%で、仕事50%だから、結果的に100%行動取ってるからいいじゃん?みたいなことなんでしょう(極端な例ですが…)。仕事は真面目にやるもんだ!と頑張りすぎると、接待もしないといけなくて、体を壊すでしょうし、どうすりゃいいんだよと悩む人は居るでしょうね。そう思うと、大学まで優等生だった人は大変でしょうね。全部出来なきゃ、自分を許せないだろうし。子供の時には、親や先生から、手を抜かず頑張れと言われ、大人になったら、許される範囲で、手を抜いて休まないと、身が持たない訳ですから、現実は厳しく、残酷ッスよね。

アルファ | URL | 2016-03-13(Sun)20:44 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。